クレジットカード ポイント 投資 比較

【クレジットカード】副業を目指す、あなたにあったカード選び。【第1弾】

更新日:

みなさま、こんにちは。

管理人です。

今回は、

「クレジットカード」

選びです。

お得なポイント付きのカードを選ぶか、投資やアフィリエイト向きのカードを選ぶか、

色々迷うところではあります。

ただ、基本は、

生活用と投資やアフィリエイトなどの副業(本業)とのクレジットカードは分ける。
(=2種類以上持つ)

です。

今回はオススメのカードの言及までに止めますが、プライベートと仕事のクレジットカードは分けて持つべきです。

当然ながら、そのクレジットカードの引き落とし先の銀行も別にするべきです。

まだ、副業が上手くいってから・・・とお考えの方もいらっしゃるかと思いますが、色々な手続きを考えると、

「始めから」

分けておくのが便利です!!

もし、一つのクレジットカードや銀行口座に統一することになっても、それは手続きをすれば簡単にできますので、

とにかく、最初の段階で躓かないようにしましょう!!

どのクレジットカードがいいのか?

クレジットカードの比較サイトは色々ありますが、

私は、「ランキング」に惑わされずに、自分のライフ・仕事プランに合わせたものを選択するべきだと思います。

ただ単に「お得」や「年会費無料」っていっても、自分にメリットがなければ、それ以上でもそれ以下でもない普通のクレジットカードになってしまうのです。

自分との関連性の高い、クレジットカードを選びたいですね。

それでは、オススメのクレジットカードの紹介です。(2018年3月26日現在)

多くの選択肢を持って頂きたいので、今回は【第1弾】として紹介します。

後日、【第2弾】と続いていきますので、お楽しみに。

先ほどの通り、あくまで、自分にメリットのあるクレジットカードを選んでいただきたいので、順不同で紹介します!!

1.楽天カード

どのクレジットカードがいいか、皆目見当がつきません!!と言う方にはオススメのカードです。始めの一枚にどうぞ、という感じです。

1.年会費永年無料。

2.2018年現在「登録するだけで」2000ポイントプレゼント。

3.楽天市場での買い物はいつでもポイント2倍・毎週金曜日はポイント3倍。

4.その他、街の加盟店で利用してもポイントがたまる。

5.楽天グループの利用でもポイントがたまる。

とにかくポイントがたまりやすいです。

また、以前に書いた記事ですが、↓↓

【ポイント】スマホで簡単にポイントゲット!!

で、アンケートに答えるだけで、ポイントがもらえるなど、毎日ポイントゲットのチャンスがあります。

これらの理由からプライベートの方の一枚に向いているかも知れません。

(副業で仕入れを楽天市場から、とお考えの方は仕事用でも。)

↓楽天カードを見る。

2.楽天プレミアムカード

基本は、「楽天カード」でいいと思うのですが、年会費10,800円を払ってでもいいと思えるポイントがあります。

1.国内・海外空港ラウンジの利用。

2.海外トラベルデスクと各種保険付帯

3.ETCカード無料

「1」・「2」はゴールドカードに見られる国内ラウンジの利用にさらに特典を加えたものです。

「3」のとおり、ETCカードが無料になりますので、「楽天カード」で条件を満たさず、ETCカードの費用がかかる場合というケースがあるなら、お得感はあります。

↓楽天プレミアムカードを見る。

3.YJカード

こちらもお馴染みのカードだと思います。こちらは、Tポイントがたまります。Tポイントの提携店舗が多いのが魅力です。

1.年会費永年無料。

2.「Yahoo!JAPANショッピング」、「LOHACO」は毎日ポイント3倍。

3.Apple Payに対応。

4.新品・中古どちらも補償(Yahoo!ショッピング/ヤフオク)

楽天ポイントの方がたまりやすい印象ですが、Tポイント関連およびYahoo!ショッピング/ヤフオクを利用するならこちらだと思います。用途次第ですが、仕事向きかなという印象です。

4.イオンカードセレクト

名前のとおり、イオン系列のクレジットカードです。楽天と同じくグループ系列が多いことがポイント。

1.入会金・年会費無料

2.イオン銀行ATMなら、手数料は365日24時間無料。

3.条件はあるが、みずほ銀行、三菱UFJ銀行(2018年3月31日までは東京三菱UFJ銀行)、ゆうちょ銀行の平日日中手数料無料。

3.対象店舗での買い物はいつでもポイント2倍。

4.インターネットモール「ときめきポイントタウン」経由で提携ショップでクレジットカード利用するとポイント加算あり。

イオンカードセレクトで、「クレジットカード+イオン銀行+電子マネー(WAON)」を1枚で利用できるようにすれば、かなり使える幅が拡がります。楽天グループも楽天銀行がありますが、こちらは、実店舗があることが大きいでしょう。ネット活動が主か、外に出ての活動が主で考えていくことになりそうです。

まずは、4種お届けしました。この4種の中だけでも取り急ぎ副業等を始めるには持って来いで大丈夫そうですが、様々なシーンがあると思いますので、まだまだ紹介していきます!!

【第2弾】もお楽しみに!!

【要チェック!!】クレジットカードを選ぶ際に、チェックしておきたい事項

クレジットカードにはお得な面が沢山ありますが、不正利用などのデメリットも存在します。

そのような事故に巻き込まれた時の対応についても各クレジットカードでチェックしておきましょう。

その他、利用に応じて気にしておきたい点

・セキュリティ
ログイン通知、第2パスワード、カード利用通知、本人認証・補償
身に覚えのない利用に関する対応、商品未着トラブルに対する対応・連携している銀行
手数料無料で利用できる他行の存在

関連記事↓

【クレジットカード】副業を目指す、あなたにあったカード選び。【第2弾】

↓今回紹介したカード一覧

1.楽天カードを見る↓
年会費永年無料の楽天カード

2.楽天プレミアムカードを見る↓
楽天プレミアムカード

4.イオンカード

-クレジットカード, ポイント, 投資, 比較
-,