クレジットカード ポイント 投資 比較

【クレジットカード】副業を目指す、あなたにあったカード選び。【第3弾】

更新日:

みなさま、こんにちは。

管理人です。

今回は、

「クレジットカード」

選び【第3弾】です。

*【第1弾】【第2弾】の記事はこちら↓↓

【クレジットカード】副業を目指す、あなたにあったカード選び。【第1弾】

紹介クレジットカード:楽天カード、楽天プレミアムカード、YJカード、イオンカード

【クレジットカード】副業を目指す、あなたにあったカード選び。【第2弾】

紹介クレジットカード:三井住友VISAカード、ENEOSカード

お得なポイント付きのカードを選ぶか、投資やアフィリエイト向きのカードを選ぶか、

色々迷うところではあります。

ただ、基本は、

生活用と投資やアフィリエイトなどの副業(本業)とのクレジットカードは分ける。
(=2種類以上持つ)

です。

今回はオススメのカードの言及までに止めますが、プライベートと仕事のクレジットカードは分けて持つべきです。

当然ながら、そのクレジットカードの引き落とし先の銀行も別にするべきです。

まだ、副業が上手くいってから・・・とお考えの方もいらっしゃるかと思いますが、色々な手続きを考えると、

「始めから」

分けておくのが便利です!!

もし、一つのクレジットカードや銀行口座に統一することになっても、それは手続きをすれば簡単にできますので、

とにかく、最初の段階で躓かないようにしましょう!!

どのクレジットカードがいいのか?

クレジットカードの比較サイトは色々ありますが、

私は、「ランキング」に惑わされずに、自分のライフ・仕事プランに合わせたものを選択するべきだと思います。

ただ単に「お得」や「年会費無料」っていっても、自分にメリットがなければ、それ以上でもそれ以下でもない普通のクレジットカードになってしまうのです。

自分との関連性の高い、クレジットカードを選びたいですね。

それでは、オススメのクレジットカードの紹介です。(2018年3月26日現在)

先ほどの通り、あくまで、自分にメリットのあるクレジットカードを選んでいただきたいので、順不同で紹介します!!

1.シェル-Pontaクレジットカード

Ponta最強クラスと謳っているクレジットカードです。

1.年会費無料。(翌年度以降は条件ありで無料

2.昭和シェル以外のPonta提携社でもクレジット決済でポイント2重取り。

3.VISA加盟店であればクレジット決済でPontaポイントがたまる。

4.Pontaポイントは、JALマイレージバンク、LINEギフトコード、dポイントに交換できる

「昭和シェルSS」が近くにあり、Pontaポイント加盟店もそこそこ使う方なら、かなりお得なカード。

「1.」の翌年度以降の年会費は1,250円(税別)ですが、現在のところ、「Ponta加盟の昭和シェルSS」で年1回以上ご利用で次年会費無料となっています。これなら楽勝ですね。

「2.」のPontaポイント2重取りは年間にするとかなりお得になってくると思います。例えば、ローソンをよく使う方なら、かなりの差が出てくると思います。他にも提携店はたくさんあるので、他のカードと比較する際に参考にしてみてください。

「3.」のVISA加盟店であればクレジット決済でPontaポイントがたまるというのもいいですね。VISA加盟店はクレジット決済できる店ならほぼ導入していると思われます。

「4.」については、おすすめは「dポイント」との交換できる点。つまり、スマホ・携帯でドコモを使っている方には朗報中の朗報だと思います。dポイントは有効期限があるのですが、Pontaポイントは期限が利用する度に更新されるので、「Pontaポイント」を普段貯めておけば、ドコモでスマホ・ケータイの機種変をするときにポイントで安くできるということです。
*Pontaからdポイントへのポイント交換は一定期間を要するので、早めに手続きが必要です。

昭和シェルSS+ドコモで考えると、「生活用」でも「ビジネス用」でも使えるカードだと思います。

2.ハワイラブカード

名前のとおり、ハワイを愛する方に向けたカード。

1.ハワイに関連する多数の加盟店で割引やプレゼントなどのサービス

2.たまったポイントは「JALマイル」、「ANAマイル」に移行可能。

3.旅行損害保険(海外・国内)が付帯

4.アプラスモールでポイントがたまる。

「ハワイ」というジャンルに特化したカードですが、アプラスモールというサイト経由でポイントが効率よくたまるようになっています。「ハワイ」ありきではありますが、「生活用」でも「ビジネス用」でも使えるカードだと思います。

↓ハワイラブカードを見る。

【要チェック!!】クレジットカードを選ぶ際に、チェックしておきたい事項

クレジットカードにはお得な面が沢山ありますが、不正利用などのデメリットも存在します。

そのような事故に巻き込まれた時の対応についても各クレジットカードでチェックしておきましょう。

その他、利用に応じて気にしておきたい点

・セキュリティ
ログイン通知、第2パスワード、カード利用通知、本人認証・補償
身に覚えのない利用に関する対応、商品未着トラブルに対する対応・連携している銀行
手数料無料で利用できる他行の存在

↓今回紹介したカード一覧

ハワイラブカードを見る↓
ハワイラブカード

-クレジットカード, ポイント, 投資, 比較
-,