レンタルサーバー 比較

【レンタルサーバー】コスパで決めよう、最強レンタルサーバー徹底比較【2019年版】

投稿日:

みなさま、こんにちは。

管理人です。

今回は、レンタルサーバーの比較です。

みなさんの目標に合うコスパのレンタルサーバーを選択していただければと思います。

エックスサーバー 管理人オススメ!!



コスト(費用)

・初期費用3,000円
・月額900円~
・支払い方法

クレジットカード、銀行振込み、ペイジー、コンビニ払い

機能

・マルチドメイン、メールアドレス無制限
・サブドメイン無制限
・独自SSL無料
・自動バックアップ機能標準対応
・WordPress自動インストール
・Whois情報代理公開有り
・商用利用可
など

サポート

・メールサポート(24時間365日)
・電話サポート

無料お試し期間

・10日間

短評

高速・多機能・高安定性が抜群で、サポートもついているので、初心者から上級者まで使えるレンタルサーバーです。上記に書いた機能以外にも様々なものがあり、かゆい所まで手が届きます。標準装備されていると、時前で持ってこなくていいのが助かります。

また、独自ドメインも「エックスドメイン」と簡単に連携できるなど、迷ったらここかなというレンタルサーバーです。

また、キャンペーンがよく実施されますので、その機会に申し込むのもいいと思います。

実施例
・ドメインプレゼントキャンペーン(2017年12月8日~2018年3月30日)
・初期費用半額キャンペーン(2018年4月2日~2018年4月12日)


 

お名前.comレンタルサーバー 管理人オススメ!!



コスト(費用)

・初期費用無料(一部有料)
・月額900円~
・支払い方法

クレジットカード、銀行振込み/請求書払い、コンビニ払い

機能

・マルチドメイン、メールアドレス無制限
・サブドメイン無制限
・独自SSL無料
・自動バックアップ機能(3週間分)
・WordPress自動インストール
・Whois情報代理公開有り
・商用利用可
など

サポート

・メールサポート(24時間365日)
・電話サポート(24時間365日)
・サーバーの有人監視

無料お試し期間

・無し(お申し込み後、最大2ヶ月無料)

短評

東証一部上場企業のGMOインターネット株式会社が運営しており、安心して利用できます。

また、SEO対策に強い「賢威」のパッケージプランがあり、お名前.comだけの特別価格で買えます。ブログやサイト運営、アフィリエイトにおいて、検索上位になるには、WordPressだけでは難しい面もあり、別途WordPressテーマを有料で買うことが多いと思いますので、これはお得です。詳しくは、「SEO」、「WordPressテーマ」で検索して比較してみてください。「賢威」をオススメしているサイトが多いことがわかります。

また、独自ドメインも「お名前.com」と簡単に連携でき、セットでお得にもなります。



 

 

スマイルサーバ

コスト(費用)

・初期費用無料
・月額3,100円~
・支払い方法

クレジットカード、請求書払い、NTT合算請求払い

機能

・マルチドメイン10個
・独自SSLは、「SSLセットプラン」がお得
・バックアップは、オプション契約
・WordPressインストール
・ホームページ制作会社紹介サービス
など

サポート

・メールサポート
・電話サポート
・リモートサポート(同じ画面を見ながら操作方法説明)

無料お試し期間

無し

短評

NTTグループが運営ということで、とにかく「安心」できるサーバーです。コスト・費用は他社よりも高めで、オプションで別途かかる費用もあります。しかし、「安全姓」、「セキュリティ」、「サポート」面を買うと考えると信頼がおけるサーバーであります。サポートは手厚いので、一からホームページの作成をお願いしたい初心者、完成されたイメージを安全に運用したい上級者向けと言えます。

 

さくらのレンタルサーバ



コスト(費用)

・初期費用無料(一部有料)
・月額129円~(WordPress利用の場合は、月額515円~)
・支払い方法

クレジットカード、銀行振込み、コンビニ振込み

機能

・マルチドメイン、サブドメインは設定によって、ホームページが複数公開可。(登録数は、一部除き制限無し)
・メールアドレス無制限
・SSL無料
・バックアップ用サーバ有り(利用者の使用は不可)
・WordPressインストール(ライトプランは無し)
・商用利用可
など

サポート

・メールサポート
・電話サポート

無料お試し期間

2週間

短評

とにかく安くサーバーをレンタルしたい方にオススメです。ただ、一番安い「ライトプラン」は、利用できる機能が少ない(特にWordPressが無し)ので、注意が必要です。それでも、「スタンダートプラン」は月額515円なので、はじめてのレンタルサーバーには向いています。ここで、自分がどれくらい運用できるのかを知るのもアリです。

さくらインターネットのドメインと連携できるので、セット利用が便利です。(月額換算284円~)


 

カゴヤのサーバー



コスト(費用)

・初期費用無料(一部有料)
・月額864円~(S11プランはDBがオプション)
・支払い方法

クレジットカード、口座振替

機能

・マルチドメイン、メールアドレス無制限
・サブドメイン無制限
・SSL無料
・自動バックアップ機能(無料と有料プランあり)
・WordPressインストール
・商用利用可
など

サポート

・メールサポート(365日)
・電話サポート(365日)

無料お試し期間

2週間

短評

高いセキュリティが売りのレンタルサーバーです。費用も平均的なので、初心者から利用できます。

新規契約で独自ドメイン1個無料となっています。(2018年4月8日現在)
そのため、カゴヤ・ドメインとの連携がいいと言えます。


 

スターサーバー



コスト(費用)

・初期費用1,500円~
・月額126円~(WordPress利用の場合は、月額250円~)
・支払い方法

クレジットカード、PayPal、銀行振込、コンビニ決済

機能

・マルチドメイン 20個~
・メールアドレス 200個~
・サブドメイン 200個~
・独自SSL無料
・WordPress簡単インストール
・商用利用可
など

サポート

・お問い合わせフォーム

無料お試し期間

2週間

短評

独自SSLが無料で、費用が安いレンタルサーバーです。同じく独自SSL無料の「エックスサーバー」と比較すると、ある程度の知識は必要ですが、それがあるなら費用を抑えられます。オススメは、月額500円~の「スタンダードプラン」です。

また、ネットオウルのドメインを無料で使えます。(条件あり)

スタードメインで独自ドメインを取って別サーバーで運用することもできますが、「スターサーバー+ネットオウルのドメイン」セットの方がお得です。


 

mixhost 管理人オススメ!!



コスト(費用)

・初期費用無料
・月額880円~
・支払い方法

クレジットカード、銀行振込み、PayPal

機能

・マルチドメイン、メールアドレス無制限
・サブドメイン無制限
・SSL無料
・自動バックアップ標準搭載
・WordPress簡単インストール
・商用利用可
・再販可(アカウント領域を第三者に貸し出す事
など

サポート

・お問い合わせフォーム

無料お試し期間

30日間

短評

「エックスサーバー」と並んで、コスパのいいレンタルサーバーです。初心者から上級者まで利用できます。無料お試し期間も長く、使い心地や運用するサイト等の自身のキャパに合っているか確認できます。

管理人個人としてですが、本格的なサイト等運用の際は、「mishost」+「エックスドメイン」が最強の組み合わせではないかと考えています。理由は運用の幅が一番広いと考えているからですが、これは後日記事にできればと思います。


 

ロリポップ!



コスト(費用)

・初期費用無料
・月額100円~(WordPress利用の場合は、月額250円~)
・支払い方法

クレジットカード、銀行振込み、コンビニ決済

機能

・メールアドレス 10個~
・独自ドメイン 20個~
・独自ドメインのサブドメイン 10個~(ドメイン毎)
・共有SSL
・バックアップは有料オプション
・WordPress簡単インストール(エコノミープランのぞく)
・商用利用可
・再販可
など

サポート

・メールサポート(24時間365日)
・電話サポート(一部プラン除く)
・チャットサポート

無料お試し期間

10日間

短評

月額100円~という安さが特徴です。WordPress利用の本格的な運用を考えると、月額500円~の「スタンダードプラン」がオススメになりますが、それでも、安い部類に入ります。

独自ドメインの他にも、「ロリポップ!のドメイン」が利用できます。


 

リトルサーバー 管理人オススメ!!



コスト(費用)

・初期費用920円~
・月額150円~
・支払い方法

クレジットカード、銀行振込み

機能

・独自ドメイン、独自ドメインメールアドレス無制限
・サブドメイン無制限
・独自SSL対応、無料共有SSL有り
・毎日自動バックアップ(復元データ無料提供有り)
・WordPress全プラン利用可
・商用利用可
など

サポート

・お問い合わせフォーム

無料お試し期間

10日間(ヘビープラン除く)

短評

全プランでWordPressが利用できるので、月額150円~ということになります。安さでは圧倒しているレンタルサーバーです。オススメは月額250円~の「リトルプラン」です。これでも十分複数サイト運営が可能です。


 

JETBOY 管理人オススメ!!

コスト(費用)

・初期費用1,000円~
・月額290円~
・支払い方法

クレジットカード、デビットカード、銀行振込み

機能

・マルチドメイン、メールアドレス無制限
・サブドメイン無制限
・無料SSL
・自動バックアップ
・WordPress自動インストール
・商用利用可
・再販可(利用のアカウントを第三者へ貸し出し可能
など

サポート

・お問い合わせフォーム

無料お試し期間

14日間

短評

コスパで圧倒しているレンタルサーバーの一つです。サポートがお問い合わせフォームのみなので、ある程度サクサク自分でできる方に向いていると思います。

 

まとめ

WordPress目線で見ています

今回は、「WordPress」が使えるかを特に重視しました。ブログ間隔で使え、もっと検索順位を上げたい場合には、無料や有料のテーマを利用できるなど、初心者から上級者までが利用できる機能だからです。

他にも「FTB」や「CronJOB」など、自分に合ったものがあるかどうかを確認するのもいいと思います。

 

独自ドメインとの相性を考える

例えば、「エックスサーバー」には、Whois情報代理公開がありますが、他はオプションサービスとなっていたり、無かったりします。その場合は、独自ドメインでWhois情報代理公開を考える必要があります。

後は、自分の運営したいものが、レンタルサーバーと独自ドメインの双方で許可されているかどうかも重要です。

 

サポートが必要かどうか

全体的に、コストを抑えようとすると、受けられるサポートが少なくなります。

お問い合わせフォームのみのサポートだと、時間のロスになることもあり、どれくらい自分でできるのかと考えて、レンタルサーバーやプランを選択する必要があります。

迷ったら・・・

どのレンタルサーバーがいいか迷ったら、一先ず、「管理人オススメ!!」のレンタルサーバー、プランを見て下さい。ある程度、初心者にも向いていて、一通りの機能が揃っているものを推薦しています。

是非、みなさんに合ったレンタルサーバーを選んで、快適な運営を目指して下さい。

それでは。

紹介したレンタルサーバーのサイトを見る↓

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

ドメインの運用ならお名前.comレンタルサーバーにお任せ★月額900円(税抜)~★

月額129円からの「さくらのレンタルサーバ

電話サポート365日無休!平日は22時まで対応で安心!カゴヤのレンタルサーバー

月額126円(税抜)からのクラウド型高速レンタルサーバー、スターサーバー

MixHost

★月額100円(税抜)~/WordPress簡単インストール! ロリポップ!レンタルサーバー ★

月額150円~リトルサーバー

高速LiteSpeed搭載!月額290円のクラウド型レンタルサーバー

-レンタルサーバー, 比較
-,